プロミスのレディースキャッシング※主婦にも人気!そのメリットとは

プロミスのレディースキャッシング
プロミスのレディースキャッシングはプロミスが運営する女性専用のローン
知名度も高く安心感があり、主婦の増えている人気のカードローンです。

専用の窓口も用意されているので、女性・主婦ならレディースキャッシングへの申し込みがおすすめです。
お申し込みはこちら

普通のプロミスとの違い

普通のプロミスとの違い
対応するオペレーターに違いがあります。

相談や質問をするために、プロミスのフリーダイヤルに連絡した場合、対応するオペレーターは女性・男性どちらもあります。

プロミスのレディースキャッシングは女性オペレーターのみ
籍確認時の電話も女性から連絡します。

在籍確認の電話は個人名で勤務先にかけてくるため、男性からの電話だと怪しまれるという場合も。
レディースキャッシングなら女性からの連絡になるので、怪しまれる心配もありません。

女性のお金の悩みや質問は、男性には言いにくいため、女性同士なら話しやすいとの配慮からオペレーターは全て女性が担当する決まりとなっています。

レディースキャッシングならではの優遇はない

審査が甘くなったり金利が下がったりするなどのサービスはなく、貸し付け条件はプロミスと同じ。
女性用のレディースキャッシングは女性が利用しやすい』というだけで、審査の条件や借入・返済で得することはありません

これはプロミスのレディースキャッシングだけではなく、アコムやアイフルのレディースローンでも同じです。

プロミスのレディースキャッシングの貸付条件

  • 融資額・限度額:最大500万円
  • 借入利率:4.5%~17.8%(実質年率)
  • 遅延利率:20.0%(返済が遅れた場合は借入利率に代わって遅延利率が適用)
  • 返済期日:5日・15日・25日・末日から選べる
  • 返済期間:最長6年9か月
  • 申し込める人:年齢20歳以上~69歳以下 本人に年収がある人
  • 担保・保証人:不要
  • 審査:最短30分で審査完了
  • サービス:初めての利用者に30日間の無利息サービス
    即日融資可能
    郵送物なしのWEB完結やプロミスポイントサービスもあり

アコム・アイフル・モビットなど大手消費者金融の上限金利は18.0%ですが、プロミスレディースキャッシングは17.8%。
金利は他の消費者金融よりも少しお得です。

返済方法を口座引き落とし(口座振替)にすれば郵送物なしのWEB完結が利用できるので、郵便物から家族にバレる心配なし
会員サービスの利用だけでもプロミスのポイントがたまり、無利息サービスが再度利用できるなど嬉しい特典があります。

プロミスのレディースキャッシングの申し込みの流れ

申込みの3ステップ
①申し込み
スマホから申し込む、本人確認書類を用意
(50万以上の借入を希望、もしくは他社と合わせ100万円以上借りる場合のみ収入証明書も用意する)

②審査・契約
審査結果の連絡あり、金利・限度額が決まる
在籍確認の電話連絡後、本人確認書類を送り契約する

③借入
振込融資やATMを使って借入する

大きく分けてこの3段階。

①の申し込みが終わってから②の審査の結果が届くまで、最短30分のスピード審査が可能です。

お申し込みはこちら

プロミスのレディースキャッシングの借入方法

借入方法
審査通過後、すでにある銀行口座に振り込んでもらう(振込融資)か、ATMで引き出すかが選べます。
借入方法・手続き時間などにより、即日融資できる場合とできない場合があります。

振込融資

三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行なら、24時間振込OK!
契約が完了していれば、会員ページから振込での借入手続きができます。

その他の銀行の場合、休日や平日の14:50以降の手続きは翌営業日扱いになってしまいます。

ATMで引き出す

ローンカードがあればコンビニ提携ATM・提携銀行ATMから引き出せます。
キャッシング専用のローンカードは、契約完了後にプロミスから郵送され1週間程度で自宅に届きます。

借入を急ぐ場合は、プロミスの自動契約機ならローンカードの発行が可能。
自動契約機は22時まで空いているので、仕事帰りでも間に合います。

アプリならローンカードなしでも借りられる

ATMでの借り入れ
WEB完結で契約、プロミスのアプリをダウンロードすれば、セブン銀行のATMのみQRコードで借りられます。
セブン銀行ATMのみに限定されますが、アプリがあればローンカード発行は不要です。

プロミスのレディースキャッシングの返済方法

  • インターネットバンキング:手数料無料
  • 口座振替(銀行引き落とし):手数料無料
  • ATM返済:プロミスのATMは手数料無料、コンビニ等提携ATMは1万円以下なら108円・1万円位ジョイは216円の手数料がかかる
  • Loppi・Famiポート:手数料無料(申し込み後にレジにて支払う)
  • 銀行振込:手数料がかかる
  • 店頭返済:手数料無料

上記の方法が選べます。

返済は毎月あるため、できるだけ手数料がかからないようにしましょう。

プロミスのレディースキャッシングのメリット

  • 女性のオペレーターが担当してくれる
  • 大手消費者金融の中でも金利が安い
  • 無利息期間あり、ポイントと引き換えで何度でも無利息期間が使える
  • 即日融資ができる
  • 返済にLoppi・Famiポートが使える
  • 専用アプリがある

ローソン・ファミリーマートの専用端末Loppi・Famiポートを使えば、手数料無料で返済できるのはプロミスだけ!
専用アプリがある点もメリットです。

プロミスのレディースキャッシングのデメリット

  • 消費者金融なので専業主婦申し込み不可
  • 返済日を自由に設定できない

他の消費者金融と同様、収入のない人は申し込み不可となるため、専業主婦は申し込み資格がありません

返済日は5日・15日・25日・末日のいずれかから選ぶ形のため、自由に設定することはできません。
しかしカードローンの中には毎月〇日と指定されるところもあるので、選択の自由があるという点では、大きなデメリットではないと言えるでしょう。

プロミスのレディースキャッシングのまとめ

プロミスレディースは、ポイント制度やアプリ、Loppi・Famiポート対応などレディースローンの中でも特にサービスが充実しており、
忙しい主婦にも使い勝手の良いローン。

大手消費者金融の安心感もあり、少し金利が安い点でも主婦におすすめできるレディースローンです。

お申し込みはこちら

このページの先頭へ