アコムレディース※女性利用実績No.1!主婦にも人気の女性専用ローン

アコムレディース
アコムレディースは消費者金融のアコムが運営する女性専用のレディースローンです。
アコムカードローンとの違いや、借入・返済方法、女性に人気の理由など詳しく説明します。

お申し込みはこちら

アコムレディースとは

アコムレディースは『働く女性を応援する』をコンセプトに作られた女性向けローンになります。

消費者金融は申込者自身に収入がなければ申し込めないため、レディースローンであっても専業主婦は申し込めません

  • 正社員、契約・派遣社員、パート主婦、アルバイトなど雇用形態にかかわらず安定的な収入がある主婦ならOK
  • 専業主婦は収入がないのでNG

アコムレディースの紹介画面は女性らしさを重視されていて、わかりやすい説明となっていますが、『はじめてのアコム』や『お借入れ・ご利用』などの各種説明画面はアコムと同じです。

アコムレディースとアコムの違い

窓口と対応オペレーターが違う

アコムレディースとアコムの違いは、『女性のオペレーターが対応する』こと。

初めて貸金業者からお金を借りる人は不安も多く、同性の女性の方が相談しやすくなります。
返済日を忘れていた時の電話連絡も、男性より女性からの方が威圧感や圧迫感はありません。

このような女性の心理を配慮し、アコムレディースは必ず女性オペレーターが担当することになっています。

お金に関する困りごとやちょっとした疑問も、女性が必ず対応してくれると決まっていれば頼りやすいもの。
レディースローンは借入や相談に対する敷居を低くするための、カードローン会社側の配慮から生まれたものとなります。

貸し付け条件は?

アコムレディースの貸し付け条件は以下の通り。

  • 融資額(限度額):1万円〜800万円
  • 貸付利率:3.0%〜18.0%
  • 必要書類:運転免許証等の本人確認書類、50万円を超える、もしくは他社と合算で100万円を超える貸付の場合は収入証明書も必要
  • 返済方法定率リボルビング方式
  • 遅延損害金:20.0%
  • 担保・連帯保証人:不要

この条件自体は普通に申し込んだ場合のアコムカードローンと差はありません。
借りる条件や金利はアコムレディースもアコムも同じです。

審査に通りやすいの?

レディースローンの方が審査に通りやすいイメージがありますが、審査基準は通常のアコムと同じになります。
女性専用ローンだから審査に通り安くなることはありません。

審査通過の基準はローン会社各社で定められており、公開されていません。
アコムに申し込んだ人のすべてが同じ基準で審査されています。
年齢・年収・雇用形態などの違いで審査に通りやすい・通りにくいなどの違いはありますが、アコムレディースに申し込んだから審査に通りやすくなる(審査基準が低くなる)ということはありません。

金利で優遇はあるの?

金利の優遇もありません。
アコムレディースもアコムも、金利(実質年率)は年3.0%〜18.0%、貸金業法の上限金利を守って運営しています。
審査同様、金利もアコムレディース・アコム共通での適用となります。

どのカードローン会社でも、初回借入時は融資額が低いため最高金利の18.0%となることが一般的。
アコムレディースでも初回は15.0%~18.0%で借りることになります。

アコムレディースで初めて契約する人に限り、30日間の無利息サービスがあります。
30日無利息サービス
無利息サービスは1人1回のみ。
無利息は『契約日の翌日』からとなるため、契約したらすぐ借りる方がお得に借りられます。

アコムレディースの申し込みの流れ

申込みの流れ

  1. インターネットでアコムレディースの『お申込みボタン』から申し込む
  2. アコムレディースからメールが来る、記載されたURLからログインして書類を提出
  3. 30分以内で審査が終了、『お契約手続きのお願い』メールが届くので、契約に同意すれば審査通過して終了
  4. 借入

簡単4ステップで終了します。
契約後、会員ページにアクセスできるようになり、会員ページでは利用状況・次回の返済確認、増額申し込みなどができるようになります。

必要書類

  • 本人確認書類:運転免許証、無い場合は個人番号カードや健康保険証など
  • 収入証明:50万円を超える契約を行う場合、もしくは他社を含めて100万円を超える借入総額になる場合のみ

健康保険証など本人確認書類に顔写真がついていない場合は『住民票』、『公共料金の領収書』等別途書類が必要となります。
収入証明書は提出条件に当てはまらない場合は不要です。
お申し込みはこちら

アコムレディースの借入方法

即日融資で借りる

アコムレディースで即日融資を受けたいときは以下の点に注意しましょう。

  • 手持ちの銀行口座に振込融資の場合は、平日14時30分までに手続きが必要
  • ゆうちょ銀行は平日14時までに手続きが必要

振込融資は契約が完了し、アコムレディースの振込の事務手続きが完了する時間が重要。
銀行は平日14時30分までに、ゆうちょ銀行は平日14時までに振込手続きが完了しなければ、振込が翌営業日になってしまうことに。

振込融資はできるだけ早い時間に申し込み、スムーズに契約できるように必要書類などはあらかじめそろえておきましょう

ローンカードを使ってATMで引き出す

ローンカードは契約後、1週間程度で自宅に郵送されるものですが、むじんくんまで取りに行けば郵送を待つ必要なし。
『自動契約機むじんくん』では契約からローンカードの発行までがその場で可能。
発行したローンカードを使えば、アコムATMやコンビニATM、提携銀行ATMから借り入れが可能になります。

急いで借りたい場合、振り込み融資は銀行営業時間に融資実行が左右されてしまいます。
そこで確実に即日融資が受けられる手段として無人契約機を利用しましょう。

WEB申し込み後、審査通過の連絡が来てからむじんくんまで、ローンカードを取りに行くのが一番手っ取り早い方法です。
むじんくんは年中無休(年末年始除く)8時から22時までと営業時間が長く、夜間の借入も可能です。

店頭で借りる

アコムレディースもアコムの有人店舗でローンカードを受け取り借入も可能です。

しかし店舗数の数が限られていることや、土日祝は休業であること、どうしても対面での対応となるためアコムのスタッフと顔をあわせて話すこととなります。

そのため実際の店頭利用はそう多くありません。

アコムレディースの返済

返済期日

  • 毎月の返済日として好きな日を指定する(指定期日)
  • 35日毎に返済する
  • 口座振替(口座引き落とし)で返済する場合は、毎月6日固定(6日が銀行休業日の時は翌営業日)

返済期日は3つから選べます。

無利息サービスを利用する際は、『35日毎返済』が条件となります。

返済方法

  • 店頭で返済する
  • ATM(むじんくん)で返済する
  • インターネット返済で返済する(インターネットバンキングからアコムの返済口座に入金する)
  • 口座振替で返済する(口座引き落とし)

ATM返済が一般的ですが、ATMに行くのが面倒・近所にコンビニがないなどの場合はインターネット返済が便利。

コンビニ提携ATMなど、アコムの自社ATM以外は、下記手数料がかかります。

  • 1万円以下の返済:108円
  • 1万円以上の返済:216円

アコムレディースのメリット

  • 女性の利用者実績が250万人と多い
  • 男性スタッフが対応することなく、必ず女性オペレーターが対応してくれる
  • 無利息サービス30日間が利用できる(初めて契約者する方のみ)
  • 審査が最短30分、即日融資可能
  • 楽天銀行なら1分程度で振込可能、受付時間もほぼ24時間(0:10~23:50)、土日祝もOK
  • 自不動契約機『むじんくん』がある
  • 返済日で35日毎が選べる

やはり消費者金融最大手、利用実績が十分あるので抜群の安心感があります
初めてお金を借りる主婦も、アコムレディースなら安心・安心です。

返済日が35日毎に指定すると、返済サイクルが1ヶ月+5日と余裕ができることになるのもメリットといえます。

アコムレディースのデメリット

  • 専業主婦は借入不可
  • 上限金利が18.0%と高め
  • 無利息サービスの利用は返済方法を35日毎に指定する必要がある

消費者金融なので専業主婦は申し込みNG。
金利はアコムが一番高いということではなく上限金利の範囲内ですが、プロミスの上限金利17.8%と比べたら0.2%高くなっています。

毎月決まった日を返済日にしたい場合は、無利息期間30日のサービスが受けられません。
返済日を固定したい人は、無利息をあきらめるしかありません。

アコムレディースのまとめ

アコムレディースのまとめ
アコムレディースは、電話オペレーターが女性中心になり安心して利用できるカードローンです。
普通のアコムカードローンと機能やサービスは同じで使いやすく、初めてお金を借りる主婦にとっては利用しやすいカードローンと言えるでしょう。

さらにむじんくんの利用で夜間の即日融資もOK
アコムレディースは働く主婦に心強いカードローンといえます。
お申し込みはこちら

このページの先頭へ