【今日借りたい!】専業主婦でも借りられる即日融資の条件とは

専業主婦の急な家計のピンチ

急な出費で家計がピンチ!とにかく今すぐお金を借りたい!という状況は、どのご家庭でも起こりうることですよね。
また、そんなに大きな額でなくとも、今月の生活費の足しにあと少しだけ現金があれば…。そんな時にカードローンは手軽で便利です。
元々カードローンやキャッシングサービスの契約をしているのであれば、カードを持ってATMに駆け込めばOKですが、そんな用意はなかなかできていないもの。
専業主婦の方が申込から融資まで即日で完了させる為には、スピーディにやり取りができるカードローン会社を選ぶ必要があります。
最短でカードローン審査をクリアして借入をスタートさせるためにも、以下のポイントを押さえておきましょう。

必要書類は本人確認書類だけでOK

専業主婦向けの専用ローン商品なら配偶者の同意書や収入証明書不要で申し込みできます。
ただし申込者本人であることを証明する書類(身分証明書)が必須になります。
本人確認書類としては運転免許証や健康保険証など手近なものが利用できるので大変便利です。
提出する方法としては、インターネットならアプリやメールでコピーを送信します。
自動契約機でカードを受け取る際には専用機械で読み取りますので、忘れずに持参しましょう。

即日融資の方法

代表的なやり方の1つは、三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックなど、自動契約機があるものを選ぶという方法です。
バンクイックは大手銀行カードローンなので利用者も多く、安心感もあってか、専業主婦にも人気のカードローンのひとつです。
もう1つは指定の銀行口座を自分が持っているところを選ぶことです

カードローンは申し込みからお金を借りるまでの間を大まかに分けると、申し込み手続き、審査(本人確認・在籍確認など含む)、契約、カード発行という手順があります。

自動契約機(無人契約機)を使う方法

申し込みから審査までをネットで行ったとしても、契約とカード発行をしてもらえなくてはお金を借りることができません。
そこで使えるのが「自動契約機」です。
その名の通り自動で契約とカード発行を行ってくれるというもので、例えば三菱東京UFJ銀行カードローンであれば、ATMコーナー設置のテレビ電話を使って、オペレーターの方とお話ししながらその場で申込からカード発行までを行うこともできるのです。
また、自動契約機は銀行の営業時間とは違い、平日なら朝9時から夜20時まで受付していますし、土日祝日でも営業しているので安心です。

ネットキャッシング対応を利用する

また、近くに自動契約機がないからカード発行を待たなければいけない、という人の場合も考えられますね。
その場合、カードローン会社がネットキャッシングに対応しているところであれば、ネットで申込~契約を済ませて、自分の持っているカードローン会社の銀行口座へ融資を受けることができます。
これならATMで慣れないキャッシング手続きのパネル操作をしなくても、自宅からインターネットで融資の申請すれば自分の口座からお金を引き出すことができるので、店頭でもたつくこともありませんね。
またネットキャッシングに対応していなくても、口座を持っていてネットで申込~契約まで完了できるイオン銀行カードローンBIGなどの場合は、契約後自分の持っているキャッシュカードがそのままコンビニATMなどで融資に利用することができるので、やたらにカードの枚数が増える心配がない、というところも魅力です。
もちろん、返済やその後の利便性のことも考えて、金利や無利息期間等を比較したうえで賢く借り入れを行うことが大切です。
ネットキャッシング・インターネットバンキングに対応している銀行の口座をもっている場合は、即日融資に対応できる可能性が高くなります。

▼▼▼ クリックできます ▼▼▼

専業主婦でも借りられるカードローン

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ